万能な美容アイテム|白色ワセリンで劇的に肌が変わる|乾燥肌に嬉しい効果
女の人

白色ワセリンで劇的に肌が変わる|乾燥肌に嬉しい効果

万能な美容アイテム

クリーム

乾燥対策に良い

白色ワセリンは、肌表面を乾燥から守る保湿剤として広く使われています。体のあらゆる部位に使うことが出来て、顔や体はもちろんのこと、唇や鼻の粘膜部分にも使うことが出来ます。白色ワセリンは、塗った後は少しべたつくので気になる場合はなるべく薄くつけるようにします。特に、顔につける時や唇、鼻の粘膜につける時は少量を少しずつつけるようにすると良いでしょう。お風呂上がりの清潔な肌に使うことで、肌を乾燥から守り潤いある肌をキープすることが出来ます。また、特に乾燥が気になる部位は重ねて塗るのも良いですが塗った上からラップを乗せてしばらく置いておくとパックとしても使うことが出来ます。年中体全身に使えるので乾燥対策が出来ます。

医療機関でも使われる

ワセリンにも種類が複数あり、白色ワセリンの他にも黄色ワセリンがあります。黄色ワセリンはボディケア用として使えるのに対し、白色ワセリンは医療機関でも使われるものになります。病院では軟膏の成分の一部として使われたり、止血をする際に使われることもあります。黄色ワセリンの不純物を取り除き、よく精製した保湿剤で安全性が高く幅広い使い方が出来ます。肌が敏感な人でも化粧用としても使うことが出来るので、重宝されています。肌に安全に使いたい場合は、白色ワセリンを選ぶようにすると良いでしょう。薬局で気軽に手に入れることが出来て、子供から大人まで年齢関係なく使うことが出来るので家庭に常備しているというところも多いです。